P's hand

「この気持ちはなんて言うのだろう」
「どうすればうまくやれるかな」
「自分には何が合っているの」
  ふいに浮かんだその問いに   答えを見つける手がかりを   求める人の手を取って
  いつもそばに、P's handです。